前往中国的PCR测试 (中国語書式)

2020年11月8日以降、中国へ渡航するためには、新型コロナウイルスPCR検査(リアルタイムRT-PCR)と

採血による血清IgM抗体の両方の検査で共に陰性の結果(ダブル陰性証明)が必要となります。

検査は自由診療となります。

◆PCR検査は世界標準の検体採取であるスワブによる鼻咽頭検査になります。
◆血清IgM抗体は、院内で採血をし、検査を行います。

※PCR検査・血清IgM抗体検査は、感度(感染している人が陽性と判定される確率)や特異度(感染していないが陰性と判定される確率)に限界のある検査です。特に血清IgM抗体検査は、偽陽性(本来陰性であるのに陽性と結果がでる場合)となる可能性があります。

料金

表組:合計金額( PCRと血清IgM抗体陰性証明書 ) 44,000円 (消費税込み) ( 内訳 : PCR検査 38,500円 血清IgM抗体検査 5,500円 )

※支払いは以下のいずれかでお願いいたします。

 ・現金

図:クレジットカードのロゴ

 ・クレジット支払い

※検査実施後は、フライトの欠航や変更がありましても全額お支払いとなります。ご了承下さい。

検査日時

表組:月曜日~土曜日 午前 10:30 ~ 11:00

※日曜日・祝日休み

◆ PCR・血清IgM抗体陰性証明書のお渡し ◆

表組:翌日10:00

お急ぎの方は当日夕方のお渡しも可能ですのでご相談ください
※日曜日・祝日対応できます

※証明書は、ご本人、ご家族、会社の方が受付窓口まで受け取りにいらしてください。

検体採取当日のお願い

検体採取は検査室または車両で行います。

ご予約について

完全予約制です。

一旦确定了航班日期和时间、请在我们的接待时间内致电并进行预订。

  • フライト日時が決定しましたら、当院の受付時間内にお電話いただきご予約ください。
  • 電話にて、渡航先出国日人数希望来院日時をお伝えください。

予約日時が決まったら

予約後パスポート(※)のコピーと書類を印刷・記入し、Fax又はメールで送信
(※)パスポート番号記載ページ

通过传真或电子邮件发送护照和文件

FAX番号0568-77-8183
メールアドレス
tokou-pcr@esaki-clinic.or.jp

 旅行者的新冠状病毒感染  PCR  检测 <描述・同意书> 

 渡航者の新型コロナウイルス感染症  PCR  検査 <説明・同意書> 

印刷はこちら

【添付1】【添付2】パスポートのコピー(パスポート番号記載のページ)の3枚を書類を予約後すぐに(3日以内を目安に)提出してください。

検査当日

带上你的护照和口罩

  • 期限が有効なパスポート(ご本人確認・パスポート番号等の最終確認)を持参してください。
  • マスクを必ず着用してください。

〈お願い〉

発熱、新型コロナウイルス感染を危惧する症状のある方は検査ができませんので、キャンセルのご連絡をお願い致します。

〈当日の流れ〉

  1. 玄関でチャイムを鳴らし、スタッフを呼びます。玄関にて体温測定をします。
  2. 発熱、体調不良のない方は待合にお入りいただき、問診票の記入をしていただきます。
  3. 診察室で医師による診察を行います。
  4. 診察後、受付で現金またはクレジット払いの方は支払いを済ませていただきます。
  5. 検体採取は検査室またはお車に戻っていただき車内にて行います。
  6. 終了後はそのまま帰宅となります。

〈特記事項〉

  • フライトの欠航や変更の際は、直ちに連絡をしてください。
  • PCR検査陽性の場合は、居住地の保健所に連絡します。
  • PCR検査陽性の場合は、PCR検査結果証明書はお渡しいたしません。

医院案内

医療法人柳雪会江崎外科内科
〒485-0047 
愛知県小牧市曙町70番地

TEL 0568-75-2211

FAX 0568-77-8183


【診療時間】
09:00 - 12:00
16:30 - 19:00
 
休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日

診療予約

診療予約
AED